担任、鈴木健生先生の叙勲祝賀会

S50.3月卒3年3組はついに今年還暦を迎えますが、卒業来40余年、何かにかこつ
けてしつこくクラス会を継続してきました。担任は英語を教えて頂いた鈴木健生先生で、
先生が東高で最初に卒業させた生徒に当たります。
平成27年秋の叙勲で先生が瑞宝小綬章を受章されたことをお祝いしようと平成28年
2月6日(土)にニューオータニ幕張で祝賀会を開催しました。47名のクラスでしたが、
幼保小中高特支の教職についた者が14名、市役所・県庁・国家公務員が4名と、先生
や公務員が半数近くを占め、民間では損保・メーカーを始め外資系に勤務する者が多く、
またクラス内で夫婦が2組誕生しています。
既に鬼籍に入った者が2名いますが、今回のお祝いになんと30名が集まり、
いまだにクラスの団結を誇ります。祝賀会では初めてお会いした奥様に皆感動。
次回のクラス会を約束して帰宅しました。

s-クラス会(高橋幹事長)